出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

産後の生理不順の原因は? 改善して二人目が欲しい


1人目の子供が産まれて、育児も順調に進んでいき、

ある程度落ち着いてきた時に考えるのが2人目の子供ですよね。

 

しかし気持ちは早く2人目が欲しいと思っていても、

生理不順になってしまっていて、

なかなか授かれないと悩みを抱えている女性が増えてきています。

スポンサードリンク

私の友達も2年前に出産をして、そろそろ2人目を考えているようですが、

予想外の生理不順に陥ってしまって、なかなか授かれない

悩んでいる姿を見たことがあります。

1

実は産後に生理不順になってしまうのには原因があるんです。

 

できることならこの原因を改善させて、

2人目を妊娠できる体にしていきたいですよね!

 

そこで今回は産後に陥る生理不順について、原因や改善策をはじめ、

いつまで続くのかといった気になる点について

お伝えしていきたいと思います。

 

今現在生理不順に悩まされている方は、

ぜひこれを読んで上手に対策をしていってみてくださいね。

 

産後の生理不順の原因は?

2

では産後に生理不順になってしまう原因というのは

具体的にどのようなものが挙げられているのでしょうか?

 

まずはストレスというのが挙げられます。

初めての育児となると慣れないことだらけで

ママが想像している以上にストレスがかかってしまっています。

他にも赤ちゃんの夜泣きによって睡眠不足になってしまっていたり、

栄養不足になりやすかったりしているので、

産後に受ける体のダメージは予想以上に大きいです。

 

こういったストレスによって、私達の体内では視床下部や

脳下垂体に様々な影響を与えてしまい、

それによって生理に関係しているエストロゲンプロゲステロン

うまく分泌されなくなってしまい、

それによって生理不順に陥ってしまうというわけです。

 

ストレスというのは、やはり無意識に溜まってしまっているものなので、

自分では楽しく育児をしているつもりでいるママも気が付きにくいんですよね。

 

次に挙げられるのは授乳によるものです。

実は生理不順の主な原因と考えられているのが授乳によるものです。

赤ちゃんがおっぱいを吸っていると、私達の体内ではプロラクチンという母乳を作るためのホルモンが分泌されていきます。

 

このプロラクチンは排卵を抑制する機能も持っているため、

授乳中は誰でも無排卵月経の状態になります。

これは断乳して1ヶ月経てばプロラクチンが落ち着いてくるので、

そこから徐々に生理が始まっていくことになります。

 

次に挙げられるのが子宮がまだ不完全であるというものです。

妊娠をしている時は子宮がどんどん大きくなっていき、

産後に徐々に元の大きさに戻っていくものです。

 

この子宮が元に戻る時期というのは個人差があるため、

まだ子宮が完全に元に戻っていないというのも原因の1つと考えられます。

 

そして最後に考えられるのが過度なダイエットによるものです。

妊娠中になるとどうしても体重が増えてしまい、

妊娠前と比べると圧倒的に体重が増えたというママも多いと思います。

 

しかしここで無理なダイエットをしてしまうと、

栄養分が子宮や卵巣の部分にまで回ってこないため

生理不順に陥りやすいと言われています。

 

 

私も産後はなかなか体重が落ちていないため、ついついダイエットをしたいなと思ってしまいますが、

赤ちゃんに栄養分を届けることと、生理不順にならないように3食食べるようにしています。

痩せるならバランスの良い食事定期的な運動が欠かせません。

 

 

これらの原因によって、産後の生理不順に陥ってしまうようです。

もしかしたら思い当たる節があるという方もいらっしゃると思います。

 

ではこれらの生理不順の改善策にはどのようなものがあるのでしょうか?

スポンサードリンク

改善策を教えて

7

産後の生理不順の原因が明らかになりましたが、

それに対してどう改善していけば良いのでしょうか?

 

まず欠かせないのは睡眠時間の確保です。

「育児しているのに睡眠時間なんて取れないよ!」

というママもきっと多いと思います。

 

でも赤ちゃんも24時間ずっと起きているというわけではありません。

長時間まとめて寝ることは難しいかもしれませんが、

赤ちゃんが昼寝をしている時などに一緒に眠るようにしましょう。

この時期の家事は後回しで全然問題ありません!

辛い時は旦那さんなど周りの人達に甘えましょう。

 

次に意識していきたいのがバランスの良い食生活です。

忙しくてついつい簡単な食事で済ましてしまうかもしれませんが、

しっかりとした食事をすることは赤ちゃんに質の良い母乳の提供と、

女性ホルモンが整っていくので、

安定した生理周期には必要不可欠なものとなります。

 

次にママが1人でのんびりできる時間を設けることです。

まだ産まれたばかりの赤ちゃんだと難しいかもしれませんが、

ある程度落ち着いてきたら旦那さんやお爺ちゃんお婆ちゃんに預けて、

のんびり1人の時間を満喫するとストレスの発散にもなります。

ママだって休む時間は欠かせません!

ぜひ休むことも取り入れていきましょう。

 

もしこれらのことを踏まえても生理不順が改善されない場合は、

思い切って産婦人科の方へ相談しに行きましょう!

生理がきていなくても排卵していることもありますし、

病院に行って初めて原因がわかることもあります。

 

 

私もまだまだ授乳中なので生理が始まっていませんが、

やはり2人目は早く欲しいなと考えているので、

生理不順に悩まないように、これらのことを意識するようにしています。

やはりママが健康体でいるというのが一番大事なことなんですね!

 

 

生理不順は2人目を妊娠していることが原因かも?

4

実は多くのママ達が勘違いしやすいことなのですが、

授乳中に生理がきていなくても妊娠する可能性はあります。

生理がこなければ排卵はないと思いがちなのですが、

排卵だけあるというケースも多くあります。

 

なので、授乳中でも倦怠感や体調不良といった症状が出ると、

妊娠初期症状である可能性もあるというわけです。

もし思い当たる節があるという方は、

一度妊娠検査薬で確認しておくとハッキリするので、

ぜひチェックしてみてください。

 

 

実は私の友達もこの段階で妊娠したことがあります。

友達も「まさか授乳中に妊娠するとは思わなかった」と驚いていました。

 

やはり妊娠というのは予想外なことが起きやすいものなので、

もし2人目を授かるタイミングを考えている方は十分に注意しておきましょう!

 

生理不順は大体いつまで続く?

5

さてでは一般的に産後の生理不順というのはいつまで続くのでしょうか?

基本的に産後8ヶ月から生理が始まったというのが産後のママの70〜80%であることが明らかになっています。

もちろんこれは個人差が大きく関係しているので、8ヶ月経っても生理が始まらないといって焦ることはありません。

 

人によっては1年経った後に生理がきた!という方もいるようですが、

やはり1年以上経ってしまうとちょっと遅すぎると言われています。

 

また、断乳をして3ヶ月経った後でも生理がこないのも遅いと言われているので、

これらの時期になっても生理が始まらないという方は婦人科へ受診すると安心ですよ!

もちろん個人差によるものもありますが、何かしらの病気が隠れている可能性もあるので、早い段階で行くようにしてくださいね。

 

まとめ

6

1人目の子供が産まれると、やっぱり兄弟も欲しいと思うもの!

そのために早く2人目を妊娠したいと考えているママも多いですよね。

 

実際に私も今1人目の赤ちゃんの世話で奮闘中ですが、

早く2人目を授かりたいなと思っています。

 

しかし気持ちは焦ってしまっても体がその準備ができていないと、

妊娠することはできません。

 

ついつい不安になってイライラしてしまうかもしれませんが、

それがまた生理不順の原因になってしまうので、

焦らずに自然の流れに任せるような気持ちで過ごすことが大切です。

私もゆとりを持っていつか2人目を授かると良いなという気持ちで過ごしていきたいです。

スポンサードリンク

 - 産後

  関連記事

産後の骨盤ベルトは必要?いつからいつまで?それでも痛い場合は?

出産後に辛くなるのが腰痛。   出産によって骨盤がゆるゆるになってしま …

母乳の量を増やしたい 効果的な食べ物や飲み物は?

赤ちゃんを健康に育てたい!とママなら誰もが思うことですよね。 それに効果的なのが …

マミートラックとは?語源を教えて マミートラックに塩漬けって?

最近では女性の社会進出も活発化していくようになり、マミートラックとは?語源を教え …

産後に足のむくみがなかなか取れない! 原因と解消法を教えて

出産してお腹が軽くなり、少しオシャレしてお出かけしたい気分。 なのに、脚がゾウの …

産後ダイエットはいつから始めるのが最適?帝王切開後は?

約10ヶ月の妊婦生活を送ってきて、無事に赤ちゃんを出産! 最初は育児で忙しい毎日 …

妊娠中葉酸はいつまで飲めばいい?摂取期間を教えて

この記事の目次1 葉酸とは?2 葉酸はいつからいつまで摂取すればいい?2.1 い …

産後のダイエットはいつから?授乳中はNG?いつからOK?

妊娠すると赤ちゃんの重さ、羊水や胎盤の重さに加えて、自分自身の体重も増えてしまい …

産後の骨盤矯正はいつから始める?骨盤ベルト、整体での矯正方法

出産後の骨盤矯正、いまでは常識になりつつあります。 けれど、なぜこの時期に骨盤矯 …

産後うつは何科で治療する?治療期間と治療方法について教えて

出産という大仕事を終えて、次にママが頑張らなくてはならないのが育児! &nbsp …

産後の頭痛や吐き気に困っている!原因と対策を教えて

出産を終えて、さあ育児を頑張ろうと思っていた矢先に頭痛や吐き気。 頭痛は、すべて …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です