出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

赤ちゃんの喃語って知ってる? 赤ちゃんにとっては大事なコミュニケーションツール!


赤ちゃんといえば「ばぶばぶ」と言っているイメージがある、という方は多いのではないでしょうか。

私の子供の場合は「ばぶばぶ」と言ったことがなく、なぜか「ぎー…」とよく言っていました(^^;)。

今回は赤ちゃんの「喃語」についてみてみましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの喃語って?

Wikipediaによると、

「乳児が発する意味のない声。言語を獲得する前段階で、声帯の使い方や発声される音を学習している。」とあります。

「ばー」や「ぶー」などですね。

 

具体的な物や人などを指して相手に伝える「ことば」になってはいませんが、

「ことば」を発する準備段階として非常に重要なものではないでしょうか。

 

声を出し、それを聞いて自分の声そのものを確かめ、

また声を出すこと自体で遊んだりすることによって運動的な「発声」を練習し、

それがやがて意味をなす「ことば」を発音できることにつながるのだと思います。

 こちらの動画も参考になります。

赤ちゃん喃語(7ヶ月)

 

(私の経験では、赤ちゃんは赤ちゃんなりに意思があって、泣く以外の手段で伝えたい思いがあって、

それを喃語で表現しようとしているんじゃないかと思ったことがあります。)

 

私の子供が3か月くらいの時だったと思うのですが、

私が子供の爪を切り、それが終わった後に、部屋に私の母が入ってきました。

 

すると子供は「ばあば」に向かって怒涛のように宇宙語を話しました。

もちろん意味をなすことばではありませんが、その様子(勢いやイントネーション)から、

 

「(ママに爪を切られたのが)すごく嫌だったよ、本当に嫌だったよ!」

スポンサードリンク

と文句を言っているようにしか見えませんでした…。

(これは『親バカ』というバイアスがかかっている可能性も否定できないのですが)

いつから始まる?

「あっあっ」「あうー」などの母音を使用する「クーイング」(この段階は喃語に含めないそうです)は「生後2か月頃から」と記述しているところが多くありますが、私は個人差があるのではと思います。

(1か月検診で助産師さんに、「赤ちゃん、何かしゃべるでしょう?」と言われました。

1か月でも赤ちゃんが発音していることはよくあるんですよ、という口ぶりでした)

 

なお、

母音のみの「喃語」が始まるのは生後4か月頃とのことです。

 

そして離乳食が始まる5か月頃からは子音も出始めるとのこと。

歯も生え始め、唇や舌を使うことも覚えるんでしょうね。

 

喃語には出来るだけ答えてあげるのが良い

泣いても誰も来てくれなかったらサイレントベビーになると言われます。

泣いても要求が満たされなかったら、

疲れるだけですから泣かなくなるのも当然ですね。

 

そして

何かしゃべっても誰も答えてくれなかったら、恐らくしゃべらなくなります…。

きっと赤ちゃんも会話したがっています。

 

宇宙語と日本語では意思疎通が難しいとは思いますが、

赤ちゃんの様子をくみ取って、会話を成立させてみてはいかがでしょうか。

喃語は期間限定

またまたWikipediaからの引用ですが、

「生後10か月ころから身振りとともに発声がはじまり、意志伝達ができるようになる。そのかわり喃語は減り始める。」

とあります。

 

意味の分からない宇宙語…と思っても、それはかわいい赤ちゃんの時期だけ

小学生にもなれば汚い言葉をたくさん覚えます(笑)。

今のうちだけの喃語を楽しみましょう。

喃語が多い子も少ない子もいる

喃語が多くて早ければことばも早い、という訳でもないと思います。

身長や体重が赤ちゃんによって違うように、喃語にも個人差があるのではないでしょうか。

おしゃべり大好きな子もいれば、大人しい子もいます。

 

実際、私の子供はしょっちゅう喃語が出ていましたが、「ことば」となると遅めでした。

気になって保健所で相談したら、大学病院を紹介された程です。

今現在小学生ですが、問題なく話し、そしておしゃべりな子です(^^;)。

ほとんどが心配ないケースだと思いますが、気になるようでしたら助産師さんや保健所で相談してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 子育て

  関連記事

赤ちゃんの寝返りはいつから始まる?練習法や注意点を教えて

生まれたばかりの赤ちゃん。 体全体を自分で動かすことができないので、当然「うつぶ …

赤ちゃんの1歳のお祝い 我が子が喜ぶあんな方法やこんな方法

赤ちゃんの初めての誕生日は赤ちゃんにとってはもちろん、ママやパパにとっても大事な …

夏の赤ちゃんのベビーカーは危険がいっぱい!対策法をご紹介

夏! 天気が良いと、赤ちゃんと散歩やお出かけしたくなるものです。   …

赤ちゃんが抱っこした状態でないと寝てくれない!いつまで続く?対処法を教えて

毎日毎晩、抱っこしないと眠らない赤ちゃん。 日々体重か増えていくのは幸せの重みだ …

授乳をしてもしこりが取れない 対処法を教えて

赤ちゃんが産まれたら、できることなら母乳で育てたいと思っているママ、多いことでし …

幼稚園の選び方のコツ これだけはおさえておきましょう

子供が産まれて育児にずっと専念しているうちに、あっという間にもう幼稚園児! いく …

赤ちゃんの頭のへこみが気になる 大泉門とは? へこみの原因と対策についてご紹介

思春期に親御さんと衝突した記憶はありますでしょうか。 自分と違い既存の考えに凝り …

赤ちゃんの夜泣きはいつからいつまで?泣き止まない場合は?お母さんにも原因がある?

育児をしているうえで多くのママがぶつかる壁というのが赤ちゃんの夜泣き! いくらあ …

赤ちゃんの「寝ぐずり」がひどい いつまで続く?とっておきの寝かしつけ法をご紹介

この記事の目次1 赤ちゃんの「寝ぐずり」の原因は?2 いつまで続くの?3 寝かし …

赤ちゃんが風邪をひいた時の対処法を教えて

どんなに気を付けていても赤ちゃんは風邪を引いてしまうもの。   &nb …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です