出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

乳児湿疹の原因と対処法を教えて!いつから出来始める?


はじめての子育て、大変ですね。

どっちを向いても何もかもが分からないことだらけで、おろおろしてしまうことも多いでしょう。

特に、赤ちゃんの柔らかな肌に、ぽつぽつと湿疹が出はじめてきたら、驚いてしまいます。

私にも覚えがあります。

スポンサードリンク

赤ちゃんといったら、すべすべのきれいな肌のイメージしかなかったものですから!

赤ちゃんの肌に出てくるその赤いぽつぽつは、乳児湿疹と呼ばれるのですが、どのようなものなのか、くわしく調べてみました。

関連記事はこちら

赤ちゃんの顔だけ湿疹ができる 原因は、母乳?食事?クリーム?

赤ちゃんのお腹に湿疹が出来る 原因は何?予防と対策をご紹介

赤ちゃんのアトピー 原因は何?ステロイド、腸、遺伝まとめ

顔や体に乳児湿疹が出やすい原因は?

赤ちゃんのお肌は、とってもデリケート。

お肌を守るバリア機能が不完全なため、多くの赤ちゃんに、乳児湿疹が見られます。

その原因には、いくつかのものが考えられます。

 

◎皮脂の分泌が多い

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は、大人に比べて新陳代謝が活発です。

それに生後三カ月くらいまでは、お母さんからもらった女性ホルモンも影響しているので、皮脂の分泌も盛んです。

 

それなのに、毛穴がまだ小さいので、皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

乳児湿疹のなかでも、新生児ニキビや新生児脂漏性湿疹と呼ばれるものは、これらの原因から起こりやすくなります。

 

◎角質層が薄い

赤ちゃんの肌の角質層は、大人の半分以下くらいしかありません。

なので、外からのアレルゲンなどの攻撃に弱くなっています。

 

侵入したアレルゲンを外に追い出そうとして、新陳代謝が活発になることで、角質層がさらに薄くなってします。

これらの悪循環が原因で、アレルギー性の乳児湿疹も出やすくなってしまうのです。

 

◎乾燥肌になりやすい

赤ちゃんの肌は、まだ潤いを閉じ込める機能が弱いです。

そのため、空気に乾燥には非常に弱い状態になっています。

 

冬は空気が乾燥しやすいので、秋生まれの赤ちゃんは、生後三カ月の頃に冬に突入してしまい、

乾燥性の乳児湿疹にかかりやすくなってしまいます。

スポンサードリンク

乳児湿疹の予防と対処法を教えて

乳児湿疹にかかる赤ちゃんは、めずらしくありません

でも、私も初めての子で乳児湿疹を経験したときは、びっくりして慌てて病院に連れて行っきました。

 

そのときの病院の先生が、なんでもないことのようにふるまい、優しくケアの方法など詳しく説明してくれたので、安心したものです。

赤ちゃんの肌トラブルを防ぐには、清潔にすることも大切ですが、保湿を忘れないことです。

 

できてしまった湿疹には、病院で処方された赤ちゃん用の軟膏などを塗り、湿疹が落ち着いたら、保湿です。

これには、市販のローションなどより、不純物の入っていないワセリンが一番良いそうです。

こちらのワセリンがおすすめです。
サンホワイトP−1 400g

これは、私が子供を連れて行った皮膚科の先生に教えてもらったことなのですが、

市販のローションやクリームには、たとえ赤ちゃん用でも、微量の不純物が入っていることもあり、

かえってトラブルを引き起こしてしまいやすいとのことです。

 

だから、トラブルを起こしやすいデリケートな赤ちゃんの肌には、

乳児湿疹が落ち着いてもお風呂上りの清潔な肌に、いつもワセリンを塗って予防することが大切なのです。

乳児湿疹が出る期間は?

乳児湿疹にかかりやすいのは、生後一か月から三カ月の赤ちゃんです。

そして、普通は湿疹が出始めてから一カ月ほどたったら、きれい治ってすべすべのお肌に戻ることが多いです。

 

ただ、夏にかかってしまったら、汗をかきやすく、悪化してしまうこともあります。

実は、うちの長男がそれで、ひと夏乳児湿疹に悩まされてしまいました

まとめ

乳児湿疹をはじめて見たときは、驚き、どうすればよいか悩んでしまうものですが、

ほとんどの赤ちゃんがかかってしまう症状なので、心配することはありません。

通常は、ひと月もたてばきれいに元通りのピカピカの肌に戻ります。

でも、心配してしまうのが子育てですよね。

スポンサードリンク

 - 子育て

  関連記事

赤ちゃんの人見知りはいつから?人見知りしない子もいる?原因と対策をご紹介

赤ちゃんが、お座りができるようになったので抱っこが楽になり、 一緒に外へ出かける …

赤ちゃんのストローデビューはいつからが良い?どうやって練習する?

生まれたばかりの赤ちゃんは、栄養のすべてを母乳やミルクから取ります。 でも、成長 …

赤ちゃんの便秘には綿棒が効果的 やり方をご紹介

赤ちゃんが便秘だったとしたら、どうしますか? 水分をとらせる? 母乳を飲ませる? …

シングルマザー(母子家庭)の手当は年収どれ位までもらえる?彼氏がいる場合は?同棲するかしないかの違いは?

母子家庭となるとやはりママにとっては様々な不安が募りますよね。  「ちゃんと子供 …

産後クライシスで離婚の危機!いつまで続く?原因と乗り越え方

赤ちゃんが産まれた家庭は、外から見ればとても幸せに見えるかもしれません。 けれど …

赤ちゃんが鼻水を出している時は病院に行く?緑色や黄色で症状を判断できる?

赤ちゃんが風邪をひいてしまうと親としてはかなり心配ですよね。   &n …

赤ちゃんの熱性けいれんでも慌てない 原因と対処法をご紹介

あなたの大切な赤ちゃんが、急に白目をむいて、全身をガクガク動かしはじめたら、驚き …

赤ちゃんの「寝ぐずり」がひどい いつまで続く?とっておきの寝かしつけ法をご紹介

この記事の目次1 赤ちゃんの「寝ぐずり」の原因は?2 いつまで続くの?3 寝かし …

赤ちゃんの愛情不足のサインとは?見逃せない3つの特徴

赤ちゃんの成長や行動というのは見ていて本当に飽きないですし、 ずっと見ていたくな …

赤ちゃんの発疹ができた!でも熱はないみたい どんな病気が考えられる?

毎日、赤ちゃんの様子を見ながら生活しているのに、突然赤ちゃんの体や顔にブツブツが …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です