出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

新生児が夜でも寝ない原因は?対処法を教えて


新生児が夜でも寝ない原因は?対処法を教えて

家に赤ちゃんが来た新しい生活。

昼間はスキンシップして、表情を見て癒されて・・・

 

と、あれ?夜になると、なかなか寝てくれない。

 

どうしたらよいのでしょうか?

スポンサードリンク

新生児の夜でも寝ない原因は?

赤ちゃんが眠たいのに眠れない状態のことを「寝ぐずり」と言います。

一度眠ってしまったのに、突然起きて泣き出す「夜泣き」も合わせると、これらに悩まされているママたちは多いことでしょう。

 

原因は二つあります。

一つ目は、赤ちゃんが安心できていない。

パパやママには住み慣れた環境でも、赤ちゃんにとっては初めての環境。

安心できていない可能性があります。

また、なかなか赤ちゃんが寝てくれないことによるママのイライラが赤ちゃんに伝わってなかなか安心できず眠れないのかもしれません。

二つ目には、昼寝のし過ぎかもしれません。

確かに新生児にとっては、眠ることは成長のためのお仕事の一つ。

それでも、遊んで笑って動いてと体力を使うことをしなければ、疲れることができず、夜眠れなくなってしまいます。

 

こちらの動画が参考になります!

赤ちゃんの夜泣きの原因は?

赤ちゃんを寝かすためにはどうすれば良い?

シャワーをつかってみてください。

そう、お風呂場にあるシャワーです。

 

シャワーから水が出るときの音は、赤ちゃんが体内にいるときに聞いている音に近いのだそうです。

赤ちゃんを抱っこして、シャワーから水が出る音を聞かせてあげてください。

 

また、なかなか赤ちゃんが眠れないからと言ってママやパパがイライラしていると、

赤ちゃんは尚のこと安心して眠れなくなってしまいます。

 

「どれだけ泣いてもいいよ」「眠れないんだね、しんどいね」など声をかけ、ママやパパが赤ちゃんが泣いていることを受け止めて上げれるような声をかけてあげると、

赤ちゃんは安心して眠ることができるようになります。

スポンサードリンク

お母さんが添い寝をしてあげると良い?

赤ちゃんは胎内にいる間、ママの鼓動を聞いています。

出産によって、その鼓動が聞こえなくなることも、不安を抱く一つの原因といわれています。

なので、ママが添い寝をすることでママの鼓動が聞こえ、安心することができ眠ることができるようになります。

 

また、その時に「○○ちゃんはかわいいね」とか「産まれてきてくれてありがとう」など、

声をかけてあげると、より安心することができるようになります。

 

赤ちゃんは言葉がわからないので、言ってもわからないのでは?と思いがちですが、

意外とそのような優しい言葉は、赤ちゃんに安心感を与えるようです。

私も子供とお布団に入ったら、よくおしゃべりをしていました。

その中で、

「○○ちゃん、産まれてきてくれてありがとうね」とか

「○○ちゃんが来てくれてうれしいよ」

などというようにしていたら、

比較的ストンと眠ってくれたように記憶しています。

昼寝をさせ過ぎない方が良い?

赤ちゃんにとっては、成長のために眠ることが仕事ではあります。

しかし、多少の疲れを感じないとなかなか眠れないのは、大人と同じ。

なので、眠る前にはできるだけ遊んであげてください。

 

また、昼寝は午後5時までが目安になります。

それ以降まで眠っていると、夜中に目覚めて夜泣きをしてしまう可能性もあります。

 

布団やベッド、床にタオルを敷きその上に赤ちゃんを寝かせるなどの姿勢で、赤ちゃんの腕や脚を動かし声をかけながら遊んであげてください。

それだけの刺激でも、赤ちゃんは十分に疲れて夜眠れるようになります。

まとめ

胎内でそれまで育ってきて、いきなり外界に出てきた赤ちゃんにとっては、

ママの鼓動が聞こえない環境も、それまでとは全くことなる景色も、すべて初めてのことで、刺激がたくさん入っています。

慣れない環境になると、余程疲れていなければ眠れないのは、大人も同じですよね。

だからこそ、ママやパパが安心できるような声かけや環境づくりをしてあげることが、必要になります。

スポンサードリンク

 - 子育て

  関連記事

赤ちゃんの抱き癖は問題ない? サイレントベビーになる方が怖いらしい

この記事の目次1 抱き癖は問題ない?2 抱き癖はいつからいつまで続く?3 泣いて …

新生児の「げっぷ」が出ない、嫌がる「げっぷ」の出し方のコツをご紹介

この記事の目次1 どうして「げっぷ」が必要なの?2 「げっぷ」を嫌がる対処方法は …

乳頭混乱はおしゃぶりが原因? いつまで続く? 克服法を教えて

母乳とミルクを混合させている赤ちゃんがある日突然母乳を飲まなくなった!なんていう …

保育園に通うことで得られるメリットこんなにある!

「三歳児神話」という言葉があります。 「三歳までは母親が育児に専念するべきで、そ …

赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や注意点を教えて

離乳食が始まる頃、かわいい歯がようやく生えてきた…! 嬉しいけど、虫歯が心配…と …

乳児湿疹の原因と対処法を教えて!いつから出来始める?

はじめての子育て、大変ですね。 どっちを向いても何もかもが分からないことだらけで …

ベビーカーで電車に乗る時のトラブルが増えている?守っておきたいマナーとは?

電車にのっていたら、ベビーカーを押したお母さんが赤ちゃんを、 ベビーカーごと電車 …

赤ちゃんにインフルエンザの予防接種を受けさせたい いつから可能?金額はどれくらい?

冬の寒い時期に差し掛かってくると怖いのがインフルエンザ。 大人でもかかるとしんど …

今と昔では全然違う! 現代の子育ての常識を知っておこう

「授乳は3時間おきに」 「抱き癖がつかないように」 「日光浴させましょう」 など …

乳児湿疹にステロイドは大丈夫?治らない場合は?副作用はリバウンドはある?

赤ちゃんの顔に赤いプツプツが! と気づいたら、もしかしてそれは乳児湿疹かもしれま …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です