出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

アーモンドは栄養満点 妊婦さんにもおすすめ!効能と注意点


アーモンドは栄養価が高い食べ物で、妊婦さんにもオススメの食材と言われています。

そんなアーモンドの効能や注意点をご紹介いたします!

スポンサードリンク

アーモンドは栄養満点

アーモンドはとても栄養価が高い食べ物です。

ビタミンが豊富に含まれており、ビタミンEが一日あたりの摂取目安量が7mg男性でアーモンド約22粒で一日の摂取量が取れてしまう程です。

カロリーが高いと思っている方が多いと思いますが、アーモンドは20粒食べても120kcalです。

 

またアーモンドに含まれているビタミンB2は脂肪燃焼に不可欠な栄養素で、脂肪を燃焼させてくれる働きがあり、もちろんダイエット効果があります!

また食物繊維も多く、便通をよくしてくれます。

 

アーモンドでダイエットを行うと、低脂肪の食事療法よりも効果的に体重を減少させることができると言われています。

ただアーモンドだけを食べていれば良いと言うものではなく、栄養バランスのとれた食事を摂りながらアーモンドを摂取するようにして下さい。

 

こちらの動画も参考にして下さい

Almond milk (raw vegan) ☆ アーモンドミルクの作り方

効能を教えて

アーモンドにはAGEsというタンパク質と糖が結びついた物質を体外に排出させ、体の中に溜まることを防ぐ働きがあります。

AGEsが増えると生活習慣病になったり、老化の原因となります。

また美容で気になるシミやシワを予防することもでき、

アーモンドにはアンチエイジング効果もあります!

 

またアーモンドにはオレイン酸、リノール酸と共に、血液中の悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やす働きを持っています。

血液をサラサラにすることができるため、動脈硬化を予防する効果があり、心疾患のリスクを減らすことができます。

スポンサードリンク

妊婦さんが食べても大丈夫?

妊婦がアーモンドを食べても体に問題はありません。

そればかりか、妊娠中にアーモンドを食べることで胎児の成長を促進し、更に体に良い影響を与えてくれます。

 

胎児の成長には欠かすことができない栄養素の1つである葉酸は、とても重要な栄養素であり、

 

葉酸が不足してしまうと未熟児が育ってしまったり、鼻が低かったり、目が小さい赤ちゃんが生まれてしまいます。

 

アーモンドには100g中46ugの葉酸が含まれており、手軽に食べられる食品の中ではトップクラスのものです。

 

アーモンドに多く含まれているビタミンEはトコフェロールと言われる物質で、これは女性ホルモンの分泌を促す働きがあります。

胎盤を作る為には黄体ホルモンの分泌が重要で、

胎児が育ちやすい環境を作るためにもビタミンEは必要不可欠です。

アーモンドを食べることによっては流産の防止や不妊治療にも効果があります!

注意点を教えて

アーモンドが体に良いからと言って、チョコレートの中にアーモンドが入っているお菓子が売られていますが、

あれを大量に食べてしまうと高カロリーになってしまい、体に摂っては悪影響が出てしまう可能性があります。

また塩が入っているおつまみ用のアーモンドも塩分を摂りすぎてしまうので、高血圧や妊娠糖尿病を引き起こしてしまう可能性がありますので注意しておいて下さい!

スポンサードリンク

 - 妊娠

  関連記事

切迫流産の初期、中期の症状は?

赤ちゃんを授かったお母さんは、「無事に産まれてきますように」と無意識に、 頭のど …

臨月は運動した方が良い?破水が心配でどれ位運動した良いのか教えて

妊娠中だからといって、運動してはいけないわけではありません。 むしろ、お産やその …

陣痛中の胎動が激しく痛い 対処法を教えて

臨月に入ってくると、妊婦さんの体には様々な変化が見られるようになります。 例えば …

妊娠で仕事を辞めたい。上司にいつ頃報告する? どうやって辞めたらいいの?

待ち望んだ妊娠、赤ちゃんができた方、おめでとうございます。 赤ちゃんができたこと …

妊娠中の肌トラブル 原因と改善法をご紹介 予防策も解説しています

お腹の中で新しい命を育んでいく妊娠。これから新しく人の親になるのだという感慨が、 …

臨月の下痢はお産のサイン?おならもでやすい?

40週、約9か月間の妊娠期間を経て、赤ちゃんが産まれてきますが、最後の1か月間を …

妊娠の出生前診断 受けるメリットは?費用を教えて

結婚年齢が高くなってきているのに伴って、35歳以上で妊娠出産を経験する方が増えて …

流産後の妊娠はいつ頃?妊娠率に変化はある?妊娠率を高める方法を教えて

せっかく妊娠できたのに流産してしまった! ご夫婦はとてもショックですよね…。 ス …

妊娠合併症とは? その種類と対処法をご紹介

この記事の目次1 妊娠合併症 どんなものがあって、どうしたらよいの?2 妊娠合併 …

妊娠中つらい“つわり” 症状と対処法

妊娠初期に多くの方が経験するといわれるのが、「つわり」。 医学的には「妊娠悪阻( …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です