出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

妊娠の初期症状は風邪と似ている!? 違いの見分け方をご紹介


何となく胃腸風邪っぽくて調子が悪い……ここのところストレスばっかりだったから免疫落ちたかな、内科行ってお薬もらってこよう。

ああ、この内科の向かいって産婦人科だったっけ……あれ、そういえば最後に生理来たのはいつだったかな?

そんな流れで妊娠が発覚した人も実際にいますし、よく聞く話ですよね。

スポンサードリンク

妊娠の初期症状は実際どんなものなのでしょう?

「風邪っぽいなあ」と思ったら、市販の風邪薬を飲む前に、ちょっと確認してみませんか?

 

妊娠の初期症状は風邪と似ている?

ドラマなどでは、吐き気(つわり)で他者に妊娠が伝わることはよくありますが、

つわりが始まるより前の初期症状ではこんなものがあります。

 

微熱・頭痛・だるさ・眠気・乳房の張り・疲れやすい・胃がむかつく、

 

などなど。

自覚症状としては、ほぼ風邪ですよね。

この原因はホルモンバランスの乱れです。

 

妊娠関係でいろいろと調べてみたことがある方は、

ホルモンバランスの乱れってよく見るな」と思われるでしょう。

 

女性ホルモンは実に様々な働きをしていますから、いったん乱れたら体も心も大きな影響を受けるのです。

閉経以降には骨粗しょう症や更年期障害のリスクが高いのも有名ですね。

 

いつ位から症状が出始める?

個人差があるので一概には言えないのですが、

一般的には妊娠5週目前後です。

 

日数はお腹の中に赤ちゃんができた(受胎した)時から数えるように思われがちですが、

実際は最後の生理日からカウントを始めるので、

妊娠5週目ですと、最後の生理から数えて1か月と1週間くらいになります。

なので、生理が順調に来ていて心当たりがある方ならば、前回の生理日というのも確認してみて下さい。

1つの目安となるはずです。

スポンサードリンク

違いの見分け方を教えて

風邪に似ている妊娠の初期症状ですが、

高熱(妊娠初期の熱は微熱です)、鼻水や咳、のどの痛みなどの風邪でよく出る症状は出ません。

また、胸が張ったり痛んだり、少し出血が出る、そして生理が来ないなど妊娠初期特有の症状もありますから、それも確認の一助となるでしょう。

ですが、妊娠しているけど風邪も引いていた、という困った事例もありますので、

もし妊娠を意識し始めたら自分の生理周期を把握し、できれば安定させておいたほうがよいでしょう。

 コチラの動画も参考になります↓

6.基礎体温の大切さ

 

熱や咳が出る時の注意点

もし、上に書いたような妊娠の初期症状に加え熱や咳まで出ていたら、

「妊娠プラス風邪」という可能性が出てきます。

 

検査薬で先に確認してもいいですが、どちらにしても産婦人科へ向かって下さい。

妊娠の確定と、薬の処方をしてもらう必要があります。

 

もちろん、赤ちゃんがいれば薬は基本的にNGなのですが、葛根湯などを処方してくれるでしょう。

内科ではやはり妊婦の扱いが専門ではないため、医師が困ることもあります。

妊娠が分かったあとは、風邪に限らず、どんな不調でも産婦人科に行くことをお勧めいたします。

 

ちなみに、風邪自体は赤ちゃんに影響を与えませんのでご安心を

胎盤が有害物質をシャットアウトしてくれます(薬の成分もそうしてくれればいいのですが……)。

とはいえ、高熱が何日も続けば別ですから、その時はただちに病院に駆け込んで下さいね。

 

まとめ

季節の変わり目、ハードな仕事、いろんな人間関係……。様々な理由で人は体調を崩します。

お仕事などで忙しい方は、少し体調が悪いくらいでは病院にまで足を運べませんよね。

ですが、風邪がいつまでも治らないな、と思いながらも強い市販薬を飲み続けるのはよくありません。

 

事情がいろいろあるでしょうから、そう病院には行けないかもしれませんが、基本的に市販薬は長期に飲み続けるものではないのです。

治らないなら別の病気の可能性もありますから、医師にきちんと処方してもらって下さい。

 

それにもし妊娠されていたとしたら、お腹の中ではもう小さな赤ちゃんが頑張って成長しているのですから

(この時期でも、もう赤ちゃんの頭やお尻がどこにできるのかは分かるのです)、

その時はお母さんの体と同時に、赤ちゃんもいたわってあげて下さいね。

スポンサードリンク

 - 妊娠

  関連記事

妊娠線の効果的な対策法 できやすい人の特徴、知っておきたい注意点をご紹介!

「妊娠線」……いったい何? と思われた方も多いのではないでしょうか。 「頭脳線」 …

アーモンドは栄養満点 妊婦さんにもおすすめ!効能と注意点

アーモンドは栄養価が高い食べ物で、妊婦さんにもオススメの食材と言われています。 …

臨月に吐き気や寒気がする原因は何?対策を教えて

臨月になると激しい吐き気や寒気に襲われてつらいこと、ありませんか? 妊婦さんであ …

卵子の冷凍が未婚女性に人気!?卵活とは

結婚よりも卵子の凍結保存を希望する女性が増えていると言われています。 いまでは格 …

安産祈願はいつ頃行くのが良い?人気があるスポットを教えて 

妊娠して週数を経過すると、徐々につわりも落ち着いてくるでしょう。 妊娠中に考える …

切迫流産の初期、中期の症状は?

赤ちゃんを授かったお母さんは、「無事に産まれてきますように」と無意識に、 頭のど …

妊娠中の肥満のリスク、出産への影響

妊娠中に太ってしまった方、 元々少し太っていた方などは、 肥満が出産に影響がある …

多胎・双胎 妊娠 原因を教えて! リスクはある? 双子を産む確率を上げる方法は?

双子、三つ子、四つ子、五つ子、 自分が小さな頃は、同時に生まれる兄弟がそんなにた …

胎児の性別はいつ分かる?間違えたりはしない?

お腹に新しい命が宿って、だんだん大きくなっていくお腹を見ながら周囲の人々からかけ …

妊娠しやすい人の特徴は?体質改善の方法を教えて

結婚して、そろそろ赤ちゃんが欲しいのにできないと悩む方、少なくないことと思います …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です