出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

妊娠初期の陣痛は流産の兆侯?安全な腰痛と危険な腰痛の見分け方とは?


妊娠が判明すると、妊娠初期症状が出てきますよね。

その症状の中には安全なものと危険なものとがあります。

正しい知識を持って、ぜひ安全なマタニティライフを送っていきましょう。

スポンサードリンク

妊娠初期の安全な腰痛の特徴は?

腰痛といっても全てが危険なものというわけではありません。安全な腰痛もあるのです。

それは子宮が拡大する事によって発生する腰痛です。このような痛みは、妊娠して子宮内で赤ちゃんを育てるためにも必ず通るプロセスです。

妊娠初期症状として出る腰痛は、体が変化しているサインなので心配いりません。赤ちゃんからのメッセージだと受け取るといいでしょう。

【安全な腰痛の特徴】

・チクチクした痛み

・お腹~腰、足の付け根あたりにかけて痛む

・下腹部が外に引っ張られるているような感覚

・生理痛に似たお腹の痛み

・キュッと軽く痛む

 

もしも腰痛があまりにも気になるようであれば、ストレッチするなどして緩和する事も可能です。

 

妊娠の腰痛を和らげてくれるストレッチ

↓↓↓

妊娠初期の危険な腰痛の特徴は?

妊娠初期に出る腰痛の中には危険なものもあります。妊娠維持ができず、流産の危険性を知らせるための腰痛です。

主に次のような痛みが出ます。

 

・痛みが続く

・痛みが強い

・締め付けられるようなズキズキした痛み

・下腹部が強く痛む

 

 

特に腰痛と合わせて次のような症状を伴う時は注意しましょう。

 

・基礎体温低下

・出血

・つわりなどの妊娠初期症状がない

 

 

もしもこれらの症状があったら、できる限り早めに医師の診察を受けましょう。早ければもし切迫流産になっても妊娠は可能だからです。

スポンサードリンク

腰痛以外に流産の疑いのある兆候は?

妊娠初期の腰痛で危険なのは「子宮外妊娠」です。

「異常妊娠」とも呼ばれていて、子宮以外の場所で着床し、妊娠してしまいます。

本来宿ってはいけない部分に赤ちゃんが宿ってしまうので、赤ちゃんが成長すればそれだけ子宮の痛みもひどくなり、腰痛が出てくるでしょう。

時間の経過と共に腰痛や腹痛が増していき、急激に痛み出します。

 

もしもこのような痛みが出るようであれば、早めにドクターの診察を受けましょう。

もしも流産の危険性を感じるような痛みが出てしまったら、すぐにでもかかりつけの産婦人科へ行くようにしましょう。

腹痛の種類は頭では理解していても、痛み出すと冷静に判断できなくなる恐れがあります。

この時は自己流で判断してしまうのではなく、安心するためにも診察を受けるようにしましょうね。

 

妊娠初期の流産の予防法を教えて

妊娠初期に葉酸サプリを摂りましょう。

これだけでも赤ちゃんの先天性異常の発症リスクが低下します。

もしも「妊娠したかも」と感じたら、まず葉酸サプリを飲み始めてください。

お子さんが生まれてからでは遅いので、早めに積極的に飲んでおきましょうね。

 

しかし「子供が欲しい!」と思った時から葉酸サプリメントを飲むのがベストです。

葉酸サプリメントは子宮内膜を厚くしてくれ、妊娠しやすい身体作りをしてくれるでしょう。

このような背景もあり、専門医たちも「妊娠したいなら葉酸サプリを摂るように」と呼びかけています。

 

まとめ

いかがでしたか?

生理の時も腰痛になる人がいて妊娠初期の腰痛と見分けがつけづらいですが、痛みだけで判断してしまうのではなく、その時期も含めて判断するようにしましょう。

いつもの生理よりも早いタイミングで強い痛みが出たら、妊娠初期症状による腰痛の可能性があります。

安全な腰痛であれば、身体からの「メッセージ」として受け取っていいですが、もしも危険信号としての腰痛であれば、出産に危険が及ぶ可能性があるのですぐに相談しましょうね。

 

 - 出産

  関連記事

妊娠中の動悸や息切れ 原因と対策を教えて 

妊娠中、特にお腹が大きくなってくると、息切れや動悸が激しくなってきます。 赤ちゃ …

破水しても陣痛はこない?原因は?対処法を教えて  

陣痛は来ていないのに破水する事があります。 破水しているにも関わらず、陣痛が同時 …

芸能人に増えている!?水中出産って何?メリットとデメリットを教えて

皆さんは水中出産というのを聞いたことがありますか? 今この水中出産というのが、芸 …

帝王切開の費用が気になる! 保険の活用方法をご紹介

「帝王切開」。 どこでと限定はされませんが、何となく聞き覚えがある言葉ですよね。 …

出産の不安を取り除く方法は◯◯!

出産というのは女性にとって人生でも重要なイベントの1つ! 新しい家族が産まれると …

妊婦の仰向けはいつ頃まで大丈夫?仰臥位低血圧症候群について教えて 

お腹の中で徐々に成長していく赤ちゃん。 子宮の中で大きくなっていく赤ちゃんは、お …

出産で入院準備するのはいつから?持っていって便利な物はある?

出産が初めてという妊婦さんは、恐らく入院準備するのがいつからかわからない方も多い …

稽留流産の手術 痛みはある?原因、費用、予防法まとめ

せっかく授かった命ですから、大事に育んで無事に産みたいし、産まれてもらいたい。 …

予定日になっても陣痛が来ない 原因はストレス?経産婦?高齢?

予定日になっても陣痛が来ないと心配になりますよね。 周りからのプレッシャーも少な …

陣痛の始まりから痛みの長さは?間隔はどれくらい?腰が痛くなる

「鼻からスイカを出すような痛み」。 陣痛の痛みを表す例えといえばこれが代表的だと …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です