出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

産後うつは何科で治療する?治療期間と治療方法について教えて


出産という大仕事を終えて、次にママが頑張らなくてはならないのが育児!

 

赤ちゃんの日々の成長を見ていると、

育児が楽しい!と思いながら毎日を過ごしていても、

ある時急に気分が憂鬱になってしまうママも増えてきています。

スポンサードリンク

それはいわゆる「産後うつ」と呼ばれているもので、

多くのママがぶつかる壁でもあります。

 

 

私の母の友達も、娘さんを出産した後に産後うつになってしまい、

育児をすること自体がしんどいと思うようになってしまったんだとか!

 

 

これから育児をスタートする方も、現在妊娠中の方も、

産後うつという症状があるというのを知っておく必要があります。

 

そこで今回は産後うつとはどのようなものなのか、

何科で治療をしていけば良いのか、

どんな治療方法でどのくらいの期間かかるのかということについて

ご紹介していきたいと思います。

産後うつとは?

よく言われる「産後うつ」という言葉ですが、

これは出産後に表れるうつ状態のことを言います。

これはどんな人でもなってしまう可能性があるので、

「私は大丈夫」とは言い切れないものとなっています。

 

これから育児をしていくにあたって、プレッシャーや不安が

かなりのストレスになってしまうと発症しやすくなってしまい、

どんどん気持ちが落ち込んでしまうものです。

 

産後うつになってしまう人の特徴を統計的に見てみると、

旦那さんや両親などの周りの人たちからの協力がなかなか得られないことで、

「育児は私1人でやるしかない」

と抱え込んでしまう人に多いことがわかっており、

育児と家事を完璧に両立させなくてはならないと思ってしまう方は要注意です。

産後うつ予防4選!妊娠9ヶ月のママさんに、先輩ママがアドバイス♡

 

私の母の友達も旦那さんが仕事で忙しく、

両親も義両親も遠方に住んでいたので、

頼れる人がいなかったこともあり、

産後うつのような症状が出ていたのかもしれません。

 

 

産後うつになってしまう原因としては、

出産後のママの体が妊娠前の状態に戻ろうとすることによって、

ホルモンバランスが乱れてしまい、肉体的にも精神的にも不安定になります。

 

そんな状態で無理に1人で全てをやろうとしてしまったり、

育児に対してかなりのプレッシャーや不安を感じてしまうことによって、

うまくできないことへの罪悪感から産後うつになると考えられています。

 

どうしても1人で抱え込んでしまう気持ちもわかりますが、

自分に負担をかけてしまうと育児も思うようにできなくなってしまいます。

 

旦那さんが家にいる時は遠慮なく育児に協力してもらいましょう!

スポンサードリンク

何科で治療するの?

では、もし産後うつになってしまった場合は、

病院の何科を受診すれば良いのでしょうか?

産後うつによって、気持ちが落ちこんで

しまったり、

体調不良になってしまったりすることがありますが、

基本的に産後うつは「精神科もしくは心療内科」を受診しましょう。

 

「え?産後のことなのに精神科や心療内科で良いの?」

と疑問に思うかもしれませんが、症状は「うつ」となるので、

精神科や心療内科といった専門の先生に見てもらうことが大事です。

 

ただ、「やっぱり精神科や心療内科はハードルが高い…」と思うかもしれません。

その場合は産婦人科に相談をするのも良い方法だと思います。

 

病院によっては産後うつの方のための窓口を設けているところもあり、

産後のママの心のケアに取り組んでいる所もあるようです。

精神科や心療内科はちょっと…という方は、

まず産婦人科へ相談してみてはいかがでしょうか?

 治療期間はどれ位かかる?

どのくらいの治療期間がかかるかということですよね。産後うつの治療を開始した時に気になるのが、

個人差はありますが、大体の治療期間は1年程度と言われています。

 

産後から1年の間を産褥期としていますが、

この間にちゃんとした治療をしておけば、

産褥期が終わる頃に回復していることがほとんどです。

 

この頃は赤ちゃんも自分で歩くようになり、

赤ちゃんのいる生活にも慣れ始めてくる頃なので、

身体的にも精神的にも落ち着き始めていきます。

 

「1年もこんな辛い思いをしなくてはならないの?」

とガッカリする方もいらっしゃると思いますが、

よく考えれば治らないものではないということがわかりますよね。

 

「いつかこんな辛い思いをするのも終わる」

と思っておくだけでも大分精神的にも楽になるはずです。

 

気持ちを少しでも前向きに捉えることで症状悪化を予防することもできます。

 

治療方法は?

では産後うつの治療方法はどういう方法なのでしょうか?

 

まず薬物療法があります。

産後うつの薬物療法は大体6ヶ月ほど続けなくてはならないのですが、

実は抗うつ薬や抗不安薬は母乳を通して赤ちゃんの体に行ってしまった場合の安全性がまだ確証されていません。

なので授乳中のママが薬物療法をするというのは基本的には考えません。

 

しかし薬物療法をしないと治療できないと判断された場合は、

母乳を中断して粉ミルクにして薬物療法を取り入れることもあるようです。

母乳で育てたい!というママはぜひ医師と相談しながら検討しましょう。

 

また他にも

心理療法で治療する方法もあります。

これは臨床心理士や医師のカウンセリングを受けながら治療するもので、

実はうつ状態にはとても効果的な方法だと言われています。

 

産後うつの状態になったママから不安なことや悩みを聞き、

理解したうえで共感するという治療方法となります。

 

また他にも日常生活の負担を少しでも軽減していくために、保育施設や保健センターの利用も推奨されています。

最近ではインターネットの普及もあり、ネット上で相談を受け付けている所もあるようなので、そういった所を積極的に利用していきましょう!

 

 

ちなみに母の友達は、母と定期的にお茶をして悩みを打ち明けていったことで、

大分精神的にも楽になったと後々話してくれたんだそうです!

 

人に話を聞いてもらうというのはとても大切なことなんですね。

 まとめ

上記にも記載したように、産後うつというのは出産後のママなら

誰でもなる可能性のある症状です。

 

「周りは忙しいから育児や家事は私が完璧にしないと…」

と思ってしまう気持ちも私はよくわかります。

 

誰かがやらないと誰もやってくれないと思ってしまうかもしれませんが、

周りの人はママのことをとても気にかけてくれています。

なので遠慮なくどんどん周りを頼っていって良いということを知りました。

 

皆さんの中にももしかしたら1人で抱え込んでしまっているという方もいらっしゃると思いますが、

ぜひ周りをどんどん頼って、少しでも負担を軽減させていきましょう。

それが産後うつの予防に一番効果的ですよ!

スポンサードリンク

 - 産後

  関連記事

産後の頭痛や吐き気に困っている!原因と対策を教えて

出産を終えて、さあ育児を頑張ろうと思っていた矢先に頭痛や吐き気。 頭痛は、すべて …

産後の生理不順の原因は? 改善して二人目が欲しい

1人目の子供が産まれて、育児も順調に進んでいき、 ある程度落ち着いてきた時に考え …

産後のダイエットはいつから?授乳中はNG?いつからOK?

妊娠すると赤ちゃんの重さ、羊水や胎盤の重さに加えて、自分自身の体重も増えてしまい …

産後の骨盤ベルトは必要?いつからいつまで?それでも痛い場合は?

出産後に辛くなるのが腰痛。   出産によって骨盤がゆるゆるになってしま …

赤ちゃんが寝る時、どうしてバンザイの姿勢?

この記事の目次1 赤ちゃんがバンザイの姿勢で寝る理由は?2 胎児の頃の姿勢の反動 …

産後ダイエットはいつから始めるのが最適?帝王切開後は?

約10ヶ月の妊婦生活を送ってきて、無事に赤ちゃんを出産! 最初は育児で忙しい毎日 …

産後に抜け毛が増える?期間はどれくらい?原因と対策を教えて

出産して落ち着いた頃、お風呂に入って髪を洗っていると、 「随分抜けるな~」と感じ …

マミートラックとは?語源を教えて マミートラックに塩漬けって?

最近では女性の社会進出も活発化していくようになり、マミートラックとは?語源を教え …

産後に足のむくみがなかなか取れない! 原因と解消法を教えて

出産してお腹が軽くなり、少しオシャレしてお出かけしたい気分。 なのに、脚がゾウの …

妊婦はみんな眠い?いつまで続くの?対策を教えて

この記事の目次1 妊婦はみんな眠いの?2 妊娠初期、中期、後期 眠気の違い2.1 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です