出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

赤ちゃんのお腹に乾燥性湿疹 原因は? ケアの仕方を教えて


 

多くの赤ちゃんにできやすいのが湿疹。

どんなに気を付けても湿疹ができてしまうと悩んでいるパパママが多いようです。

特に悩まされるのがお腹にできる乾燥性湿疹です。

1

そこで今回は何故乾燥性湿疹になってしまうのかという原因や、ケア方法までたっぷりご紹介していきたいと思います! ぜひケアの参考にしてみてくださいね。

 

 赤ちゃんが乾燥性湿疹になる原因は?

2

 

何故赤ちゃんは乾燥性湿疹になってしまうのでしょうか?

実は赤ちゃんはママのお腹の中から出た瞬間に外からの刺激をたくさん受けてしまいます。

 

お腹の中にいた時は羊水が赤ちゃんを守ってくれていたのですが、外にでると守ってくれるものがなくなってしまい、乾燥された空気に肌をさらすようになってしまいます。

 

基本的に生後3ヶ月までなら皮脂が多く分泌されているため、多少の乾燥なら何ともならないことが多いのですが、その時期を過ぎると皮脂の分泌が少しずつ落ち着くようになっていきます。

 

そうなってくると徐々に肌が乾燥しやすくなってしまうというわけです。

赤ちゃんの肌は乾燥に慣れていないため、湿疹として症状が表れてしまうというわけです。

 

お腹は皮脂の量が少ないから湿疹になりやすい?

4

 

さて先ほどは3ヶ月までは皮脂の分泌が多いと記載しましたが、実はお腹に関してはちょっと違います。

とある医療関係者が言うには、赤ちゃんの皮脂の量は部分的で見ると少ない所もあるんだそうです。

基本的nい頭皮や額の部分は皮脂の分泌量が多いため、乾燥する心配もないのですが、それ以外の場所は実はあまり皮脂の分泌がされていません。

 

特にお腹に関してはほとんど皮脂が分泌されてないとも考えられています。

つまり生後3ヶ月未満であってもお腹は乾燥しやすい状態となっているわけです。 冬だけではなく夏でも乾燥しやすい状態となっているため、1年中ケアをしてあげることが大事となってきます。

 

ケアの仕方を教えて

では乾燥性湿疹のケアについてはどうすれば良いのでしょうか?

基本的には保湿を心がけて、常に潤いのある状態を保つことが大事です。

まず赤ちゃんのいる室内ではとにかく加湿をするようにしましょう。

いくら肌の保湿をしても部屋が乾燥していては、意味がありません。

もし加湿器が家にない!という場合は洗濯物を室内干しにしてみたり、濡れたタオルを干しておいたりするだけでも十分に加湿をすることができます。

部屋の加湿をしたうえで赤ちゃんの肌の保湿をするようにしてあげましょう。

またこちらの動画も参考になりますので、ぜひチェックしてみてください。

赤ちゃんの湿疹がこわい 乳児性湿疹

 

 

 

乾燥性湿疹はアトピーにつながることもある?

3

 

乾燥性湿疹を起こしてしまった赤ちゃんを見た時に気になってくるのが、このままアトピーに繋がるのではないかという不安です。

 

しかし医療関係者によると乾燥性湿疹とアトピー性皮膚炎ではそもそも発症する原因が異なっているので、乾燥性湿疹からアトピーになるというのは考えにくいと言われています。

 

乾燥性湿疹は皮膚が乾燥することによって皮膚の表面に隙間ができてしまい、そこから肌の水分が無くなってしまい、その隙間から細菌やホコリが侵入して炎症を起こしてしまったことがきっかけでなる湿疹です。

 

一方アレルギー性皮膚炎の場合は赤ちゃん自身にアレルギー体質を持っていた場合、アレルギー物質が肌に触れることによって炎症を起こしてしまってできる湿疹だと言われています。

 

つまり基本的には乾燥性湿疹からアトピー性皮膚炎に移行することは考えにくいと言われていますが、もし赤ちゃんがアレルギー体質を持っていた場合、乾燥性湿疹からアトピー性皮膚炎になってしまう可能性もあります。

 

 まとめ

5

 

赤ちゃんは肌が弱いため、すぐに乾燥してしまいます。 そうなると乾燥性湿疹にもなりやすくなってしまい、お腹だけではなく太ももや腕などにも湿疹ができてしまいます。 とにかく毎日のケアが大切となるので、赤ちゃんの肌を守るためにもしっかりケアしてあげましょう!

スポンサードリンク

 - 子育て

  関連記事

赤ちゃんにインフルエンザの予防接種を受けさせたい いつから可能?金額はどれくらい?

冬の寒い時期に差し掛かってくると怖いのがインフルエンザ。 大人でもかかるとしんど …

授乳をしてもしこりが取れない 対処法を教えて

赤ちゃんが産まれたら、できることなら母乳で育てたいと思っているママ、多いことでし …

赤ちゃんの「寝ぐずり」がひどい いつまで続く?とっておきの寝かしつけ法をご紹介

この記事の目次1 赤ちゃんの「寝ぐずり」の原因は?2 いつまで続くの?3 寝かし …

乳腺炎ってどんな病気?原因や治療法を教えて

授乳中のママにとって身近な病気と言われている乳腺炎。 私の友達も1度乳腺炎になっ …

赤ちゃんの歯ぎしりの原因は?やめさせる方法を教えて

赤ちゃんが成長してきて歯が生え始めてきた頃、 寝ている時に「キリキリ」と音を立て …

今と昔では全然違う! 現代の子育ての常識を知っておこう

「授乳は3時間おきに」 「抱き癖がつかないように」 「日光浴させましょう」 など …

赤ちゃんの寝返りはいつから始まる?練習法や注意点を教えて

生まれたばかりの赤ちゃん。 体全体を自分で動かすことができないので、当然「うつぶ …

へその緒の消毒はいつまでにする?消毒方法と出血した場合の対処法

赤ちゃんが生まれた後に、おへそに2~3cmほどくっついているへその緒。 多くの赤 …

赤ちゃんの歯はいつから生える?

離乳食を食べる赤ちゃん。下の歯が2本だけ生えていたりするのを見ると、ほほえましい …

赤ちゃんの喃語って知ってる? 赤ちゃんにとっては大事なコミュニケーションツール!

赤ちゃんといえば「ばぶばぶ」と言っているイメージがある、という方は多いのではない …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です