出産・育児の不安を解決 ママ応援サイト

出産・育児の不安や悩みをお持ちのママをサポートします!

赤ちゃんが鼻水を出している時は病院に行く?緑色や黄色で症状を判断できる?


赤ちゃんが風邪をひいてしまうと親としてはかなり心配ですよね。

 

1

 

また熱はなくても鼻水がいつもと違ったりすると病院へ連れて行ったほうが良いのかというのも悩むもの。

実は赤ちゃんの鼻水は緑色か黄色かで症状を判断できるのをご存知でしたか?

 

そこで今回は赤ちゃんの鼻水の疑問についてお答えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

鼻水の原因は?

 

2

 

赤ちゃんは様々なことが原因で鼻水を出してしまいます。

 

主な原因は

 

①ウイルス感染

②粘膜が刺激された

③アレルギー性鼻炎

 

の3つが考えられています。

 

まずウイルス感染についてです。

ウィルス性の風邪に感染した場合、粘り気がある黄色もしくは緑色の鼻水が出るようになります。

 

この黄色の鼻水は体内に入ったウイルスと戦った白血球の死骸で、体内にウイルスが入った可能性が高いです。

数日後に発熱する可能性もあるため、早めに病院へ連れて行ってあげましょう。

関連記事はこちら

赤ちゃんのくしゃみ、鼻水で涙目 外出しも大丈夫?お風呂は?

赤ちゃんが夜中に鼻づまりで眠れない 解消方法を教えて

新生児のくしゃみが多い 原因は?対処方を教えて

次に粘膜が刺激されたことについてです。

大人の鼻の粘膜は強くなっているので多少は大丈夫なのですが、

赤ちゃんの場合は粘膜が薄いため、少しの刺激で炎症を起こしたり鼻水が出たりしてしまいます。

 

気温の変化やホコリによって鼻が刺激されると透明のサラサラとした鼻水が出てきます。

 

そしてアレルギー性鼻炎についてです。

これは主に花粉やハウスダストやダニといったものが原因になることが多いです。

 

これらのものが体内に侵入すると、免疫反応が働き、鼻水として症状が表れてくるようです。

この場合も透明なサラサラとした鼻水になっています。

スポンサードリンク

 赤ちゃんが鼻水を出している時は病院に行く?

 

3

 

では赤ちゃんが鼻水を出していた時は病院へ行くべきなのかという疑問についてお答えします。

 

基本的には鼻水以外に咳や発熱などの症状が無く、

ミルクもたくさん飲んでご機嫌なら家で様子を見ても良いでしょう。

 

病院へ行く時の目安としては、鼻水以外に発熱や咳をしている場合、

黄色い鼻水が出ている場合、鼻水が3~4日止まらない、

鼻詰まりで母乳やミルクが飲めず、呼吸も苦しそう、

目が充血しているといった症状が出たら、早めに病院へ連れていってあげましょう。

 

また受信する時に小児科か耳鼻科で悩む方もいると思いますが、

基本的には小児科から受診しましょう。 ただ、耳から膿が出ていたり、

耳を痛がっている様子があるなら耳鼻科へ行くと良いです。

こちらの鼻水吸引器もおすすめです。
ママ鼻水トッテ[吸引器 鼻水対策]【あす楽対応】

 

鼻水が緑色や黄色で症状を判断できる?

 

4

 

では鼻水の色で症状を判断する方法をご紹介いたします。

まずは黄色か緑色の鼻水が出ていた場合ですが、先程にも少し記載したように、これらはウイルスと戦って出た細菌や白血球の死骸が含まれています。

ここから風邪の症状が出たりしますが、治りかけの時にもこの鼻水は出ます。 これらの色の鼻水は蓄膿症の原因にもなるため、随時鼻水は取ってあげましょう。

 

次にサラサラとした透明な鼻水だった場合です。

こちらは気温の変化やホコリなどの外因によって出てくる鼻水です。 咳や熱がない場合は様子見でOKです。

 

そして粘り気があって白い鼻水が出た場合です。 こらは鼻の粘膜が炎症を起こして剥がれてしまっている可能性があります。

この場合は風邪ではなく別の症状が出ている可能性があるため、病院へ連れて行ってあげてください。

 

鼻水を放置しておくと危険?

 

5

 

さて上記まで色々と記載しましたが、「たかが鼻水でしょ?」と思ってしまう方も多いと思います。

 

しかしこの鼻水、放置していると大変なことになる可能性もあります。

まず中耳炎を起こす可能性があります。 これは鼻から中耳へ細菌が侵入して炎症を起こすもので、耳の痛みが激しい病気です。

 

最悪の場合難聴になることもあるので、早めの治療が必要です。 赤ちゃんが中耳炎になると、発熱したり、耳を痛がったり、膿が出たりしますのでチェックしておきましょう。

次に副鼻腔炎になる可能性もあります。

 

これは副鼻腔に細菌やウイルスが侵入して、膿が溜まってしまう病気です。

生後6ヶ月以上の赤ちゃんがなりやすいと言われています。 主な症状は、黄緑色の鼻水が出たり、鼻詰まりや鼻の穴のただれ、咳が出たりすることもあるようです。 少しでも赤ちゃんに違和感があったら、これらの症状がないか見ておきましょう。

 

 

鼻水を上手に取り除く方法もこちらの動画でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

効果テキメン!赤ちゃんの鼻水、鼻づまりを解消する方法

 

 

まとめ

大人にとっての鼻水だと、そんなに大したことない風邪のように感じられますが、赤ちゃんにとっては様々な病気を引き起こす原因にもなってしまいます。

たかが鼻水と思わずに、少しでもおかしい所があったら迷わずに病院に行って診察してもらうようにしましょう!

スポンサードリンク

 - 子育て

  関連記事

赤ちゃんのイヤイヤ期はいつまで? 上手な接し方を教えて

育児をしている時にママがぶつかってしまう壁の一つに子供のイヤイヤ期があります。 …

赤ちゃんのアトピー 原因は何?ステロイド、腸、遺伝まとめ

人間は、痛みよりも痒みに弱い生き物だといいます。 あまりに強い痛みは別として、ち …

発達障害のある赤ちゃんの特徴は?治る場合はあるの?

最近では様々な所で発達障害という言葉を耳にするようになりました。 赤ちゃんが産ま …

赤ちゃんの鼻水がなかなか治らない原因とおすすめの対策をご紹介

この記事の目次1 赤ちゃんの鼻水の原因は?1.1 (1)ウイルス性の風邪の引き始 …

新生児のくしゃみが多い 原因は?対処方を教えて

赤ちゃんのくしゃみ、多くないですか? くしゃみする赤ちゃんのお顔、かわいいのです …

新生児が夜でも寝ない原因は?対処法を教えて

新生児が夜でも寝ない原因は?対処法を教えて 家に赤ちゃんが来た新しい生活。 昼間 …

赤ちゃんの熱性けいれんでも慌てない 原因と対処法をご紹介

あなたの大切な赤ちゃんが、急に白目をむいて、全身をガクガク動かしはじめたら、驚き …

赤ちゃんの頭の形を良くしたい 絶壁の治し方はある? 原因と予防法を教えて!

この記事の目次1 赤ちゃんの頭の形が悪くなる原因は?1.1 (1)いつも同じ場所 …

赤ちゃんの抱き癖は問題ない? サイレントベビーになる方が怖いらしい

この記事の目次1 抱き癖は問題ない?2 抱き癖はいつからいつまで続く?3 泣いて …

赤ちゃんの便秘には綿棒が効果的 やり方をご紹介

赤ちゃんが便秘だったとしたら、どうしますか? 水分をとらせる? 母乳を飲ませる? …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です